So-net無料ブログ作成

Super Fantasista(SPF)の製作(9) [Super Fantasista(SPF)]

スーパーファンタの製作ですが、今回は、キャノピーの取付け加工を
行います。

SuperFanta9-0.JPG

本機は、きれいに整形されたカーボン製のキャノピーが標準で、それを
塗りで仕上げる軽量仕様となっています。 

キャノピーの合わせ作業は、EVOと比べて特に変わった所はありませんが、
キャノピーの固定方法が、1点留めへと変更になっていますので、そのあた
りの作業方法を考えながら慎重に作業を進める事にします。

続きを読む>>


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Super Fantasista(SPF)の製作(8) [Super Fantasista(SPF)]

スーパーファンタの製作ですが、今回は主翼のアライメントと、カーボン脚
の取付け加工を行います。

SuperFanta8-1.JPG

続きを読む>>


Super Fantasista(SPF)の製作(7) [Super Fantasista(SPF)]

スーパーファンタの製作ですが、今回は、ノーズカウルの取付けと、
コントラ仕様への改造作業を行います。

SuperFanta7-0.JPG

本キットは、通常のドライブユニットの他にコントラユニットも搭載可能な
内容になってはいますが、基本的にはサイドスラスト付きの通常ドライブ
仕様であり、コントラを搭載するには、マウントの改造が必要になってき
ます。

私自身、コントラ仕様機の製作は初めてであり、1つ1つ確認しながら、
慎重に作業を進めた関係で、大変時間を要してしまいましたが、何とか
納得のいく仕上がりになりました。

続きを読む>>


Super Fantasista(SPF)の製作(6) [Super Fantasista(SPF)]

スーパーファンタの製作ですが、今回は、胴体のアンダーカウルの取付
けと、水平尾翼のアライメントを行います。

アンダーカウルの取付け

本機の胴体カーボンパーツは3分割されており、今回は後部の取付けを
行います。

最初にエキゾーストポートの開口を行います。
SuperFanta6-1.JPG

続きを読む>>


Super Fantasista(SPF)の製作(5) [Super Fantasista(SPF)]

スーパーファンタの製作ですが、今回も引き続き胴体の組立てを行って
いきます。

胴体の組立て(続き)

前回において、主要胴枠の仮止めを行った胴体を、一旦治具から外して、
残りの胴枠類を組み込みます。

その後、今度は上面を上にして再度治具にセットし、部品の組込み忘れが
無い事を確認後、各胴枠の接着を行います。
SuperFanta5-1.JPG

続きを読む>>